大人って、自分の選択ができること

成人式の日、外出していたら
華やかな振り袖姿の方をたくさん見ました。

それを見て、気づいたんです。
私、着物が好きだ!!

やっぱり娘の卒業式には着物着ちゃおうかな!と密かに決意。

実は、私は成人式には出ていません。
私は浪人中で、センター試験を控えてました

成人式は出ませんでしたが、
大学の卒業式で、袴を、
大学院修了時に、振り袖を着ました

実は、私の父は
華美なものや
着飾ることを良しとしない人でした。
七五三には着物を着させてもらえず
成人式の着物についても、いい顔をしませんでした。

昔は、そんな父の影響もかなり受けていて
派手な服を着てはいけないという思い込みがあったように思います。

でも、父は父、私は私。

父の好みに合わせる必要はない、
という、当たり前のことに気づき、
自分の選択ができるようになったのは
やはり成人になった頃だったように思います。

そんな父とはいえ、時は経ち
孫娘の七五三の着物姿にはメロメロでしたが 笑

 

大人ってなんだろう。

定義は人によってそれぞれ違うし、
一言で済むものではないけれど

親も自分と同じように
不完全さや未熟さを持つ
ただひとりの人間だということを知ること

親のための選択でなく
自分の気持ちに沿った選択ができるということ。

そんなふうに思います。

親の望んでいるであろう選択を
しようとしていませんか?

あなたは、本当はどうしたい?

わからなくなったら、
ライフコーチがあなたの助けになると思います。

人は、安心して初めて、いろんな挑戦ができる。
何かに挑戦するなら、まずはあなたが安心することから。

 

まじかるクラウン人は、安心して初めて、いろんな挑戦ができる。

まじかるクラウン何かに挑戦するなら、まずはあなたが安心することから。

あなたが荷物を降ろし一歩踏み出すこと、そして歩き続けることを

応援させてください。

 

♦ライフコーチングとは 

♦お問い合わせ

♦無料オリエンテーション

♦私のプロフィール

 

再婚に迷っていますか?
→「あなたの幸せな再婚のためのメール講座」はこちら