自己肯定感って何だろう

最近は自己肯定感という言葉もだいぶ浸透してきたように思います。
小学校の教育目標やお便りにも「自己肯定感を持てる子に」と書いてありました。

コーチとして生きる私ではありますが、時に、自己肯定感が揺らぐことを感じることもあります。

以前、大きく揺らぐ原因のひとつに、会社での人事評価がありました。
いわゆる、組織で働く人の成績表です。

ABCD…で評価がつきます。
相対評価ですので、Cの人もDの人も必ず一定数存在します。

実際、評価が悪いと
社会人として、あなたのレベルが標準以下だと言われているような気持ちになる。
自分の属する組織から、あなたは平均以下の存在なんだよ、と言われているかのような錯覚。

いやいや、仕事の評価と自分という人間の評価はまた別。
そう頭の中で思っていても、気持ちはすっきりせず。

でも、実際、
「私」が大きな木の幹だとしたら
「組織で働く私」は枝葉のような位置付けなんだと思います。

仕事での惨めな思いは、
大きな木の幹が揺らぐことなく、せいぜい、先の枝が揺れる程度のものなのではないかと。

たとえ、木の幹が揺れてもいい。
しなやかな木であれば、揺れてもちゃんと本来のところに戻れるのだから。

あなたのことを無条件に愛する存在はいますか?
お母さん?パートナー?

あなたがもし、あなたのお母さんだったら、
あなたはどんな言葉をかける?
どんな眼差しであなたを見つめる?

そこに、会社の人事評価などは全く影響しないでしょう。

自分が自分自身であるのと同時に、自分の母であるとしたら?
母から子への愛情と同じものを自分自身へも。

あなたが、あなたの年齢の分だけ生き抜いてきたこと
今現在を生きていることを誇りに思うこと。ただそれを喜ぶこと。
それが、自己肯定感につながるのだと感じています。

★コーチングのクライアントさんを募集しています。

1ヶ月に2回、1回45分のSkypeでの音声セッションを想定

日時はご相談の上決定します。扱うテーマに制限はありません。
また、明確な目標がない場合でも、コーチングは有効と考えています。

コーチングに興味がある、今の自分にコーチングは役立つか?
そもそもコーチングがよくわからない
ご質問、ご相談などは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コーチングセッションメニュー・オリエンテーション申し込み

再婚を迷っている方はこちら→ステップファミリープログラム

メールはこちらへ

LINE@はじめました。 無料体験セッションをこちらからもお受けしています。 友だち追加

出会えたことの喜びを

父の死から2週間が経ちました。

初めて人の死を経験する私の娘。

しかも、生まれたときから一緒だった、父親代わりの祖父。

救急車を呼ぶこと
救急車に乗ること
病院の救急外来の待合で待つこと。
気管挿管された姿
人工呼吸器の音
医師の死亡確認
霊安室
葬儀
火葬…

全てが娘にとって大きなインパクトのあることであったと思います。

この2週間、娘は小学校を休みがちでした。

感情を抑えることの苦しさを知っている自分は
父の死に対する感情を、抑えつけるのはやめようと思いました。

娘にも、悲しいときは悲しんでいいんだよと言いました。
「いつまでも泣かないの!」なんてことは言いませんでした。

学校に無理やり送り出す、という選択肢もありました。
が、「1日休んだら、またがんばって学校行けると思う」と言う娘を信じて
休ませることにしました。

そしたら、本当にちゃんと娘は翌日から学校に戻った。

あのとき、
娘の気持ちを尊重しようと夫と相談して
そう決めてよかったと思いました。

きっと、娘なりに、死というものを受け入れるために
必要な時間だったのでしょう。

悲しみを抑えつけないこと
悲しみの感情も大事にすること
それは、その悲しみを癒すことになるから。

父が亡くなった悲しみは
私は、父のことが大好きだったということでもあり・・・

私と父は決してずっといい関係でいた訳ではありません。
父を憎んだことすらありました。
子どもの頃、学生の頃、そして大人になってからも。

今はもう父と話すことはできませんが
私は父の娘であったことを、本当に良かったと思っています。

父が倒れた日は
娘が塾の日で、雨の降る寒い夜でした。
なかなか来ない救急車を雨の中私は待っていました。

父の死後、同じようにやってくる
「娘が塾の日で、雨の夜」が来るたびに、
悲しい気持ちになったりもしますが
そういう時は、しばらく悲しみを味わい、
それからこの言葉を思い出しています。

「別れる悲しみよりも
出会えたことへの喜びと感謝を」

★コーチングのクライアントさんを募集しています。

1ヶ月に2回、1回45分のSkypeでの音声セッションを想定

日時はご相談の上決定します。扱うテーマに制限はありません。
また、明確な目標がない場合でも、コーチングは有効と考えています。

コーチングに興味がある、今の自分にコーチングは役立つか?
そもそもコーチングがよくわからない
ご質問、ご相談などは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コーチングセッションメニュー・オリエンテーション申し込み

再婚を迷っている方はこちら→ステップファミリープログラム

LINE@はじめました。 無料体験セッションをこちらからもお受けしています。 友だち追加

私のお父さんのこと

父が脳出血のため、亡くなりました。
その日は突然やってきて、
あまりにあっという間で
今も、信じられないような気持ちです。
すぐ近所の両親の家に行って、ベランダの外から声をかければ、
ひょこっと出てきてくれそうな、そんな感じ。

倒れたのは、偶然なのか必然なのか、両親の結婚記念日でした。
その日は、コンサートホールのピアノの調律をしていました。
最後になってしまったそのピアノの写真を
父は母にメールで送っていました。このブログ記事の写真がそれです。

帰宅中に、母との結婚記念日のお祝いにスパークリングワインを買い
「今日は雨だし、迎えに行く」と、塾帰りの私の娘を車で迎えに行ってくれました。
娘を下ろしたあと、駐車場に車をおき、
その帰宅中に激しい頭痛に襲われたようでした。

一夜が明け、朝、搬送先の病院で亡くなりました。

病院嫌い、薬嫌い、お酒大好きで
性格も決して丸くはなく
どちらかというと気性の激しい、気難しい職人タイプ。

私の母も、本当に苦労し、
子どもの頃の私は、父を憎んだことも。

でも、父は私が本当に困った時は必ず助けてくれた。
父なりに私を愛してくれていた。

夜逃げ同様に、
大きいお腹で実家に帰ってきた私を駅まで迎えに来てくれたのも父

シングルで出産した私の代理で
娘の出生届を提出しに行ったのも父

役所の窓口で、その出生届が「普通」でなかったことで、窓口の対応が悪く、父は怒鳴ったらしい

今までありがとう。
私の娘がここまで大きくなれたのは父のおかげ
娘を一緒に育ててくれてありがとう。

保育園の若くてかわいい先生たちにも
「おじいちゃん」って慕われてました。

その保育園のピアノの調律も頼まれて、
「絶対に行く」と癌治療中にもかかわらず、腕に点滴用の針刺さったまま
病院を抜け出して、調律師に行った父。
私は誇りに思います。

私の1回の離婚、2回の結婚、
他にもたくさん心配かけたし、振り回したような気もする。
ごめんなさい。

私の再婚のことでも、父とも本当にいろんなことがありました。
父としては手放しで祝福できないことだったのは事実だけど、
もうすぐ再婚して1年。
父はどう思っていたんだろうか。

救急搬送から、外はずっと雨
死亡確認が終わって
霊安室から外へ出ると、
雨はやみ、空がまぶしかった。
逝ってしまったんだな…って思った。

あなたの娘で幸せだったよ!
あなたの生き様は、立派でした。
あなたが好きだときいた、この曲を聴いて、見送ります。

父よ、ありがとう。

マリア・カラス 「私のお父さん」

その言葉の奥にある思いは

娘が塾から帰って…なんだか不機嫌。

やれやれ…と思っていたら 
もう塾イヤなの、と言う。

こういうとき、私は「そうなんだ」って言う。
(「そうなんだ」はいい言葉です!)

塾がイヤ⁈
一体、いくら払ってると思ってるの?
今までのことを無駄にするの!?
は絶対NG。

娘の本心が見えなくなってしまうから。
反射的につい言ってしまいそうなセリフはすぐには言わない。

塾の始まる時間が早いから学校から帰ってから休憩する暇がない(毎日じゃないんだし・・・)
公文みたいに好きな時間に行きたい (それは無理じゃないの?)
塾の勉強が難しい (あたりまえだって!)
小学校の友達と別の中学はイヤ (受験しなくても、学区の関係で、ほとんどの子とは別の中学になるよ)
塾のせいで、やりたいことをする時間がない (やっていいよ。やればいいのに。それに、本当に時間ない?)

まあ、いろいろなことが次々と出てくる。

そして、話は思わぬ方向へ。

「知ってる子がいない中学に行ったら新しい友達ができないかも」という。

「どうしてそう思ったの?」

「私の歯の色が変だから」

娘の前歯…エナメル質形成不全で部分的に白く変色しています。

歯のこと誰かに言われたわけでもないらしい。
小学校でも、歯のことでいじめられたこともないと言う。

でも、もしも、歯の色が変だから一緒のグループになりたくないとか、
歯の色が変だから気持ち悪いとか、
そういうことを言う人がもしいたら、
そういう子とは、友達になる必要はないんだよ、
誰とでも仲良くする必要はないんだよ、って私、言っちゃった。

塾通いが疲れるからイヤ、から始まった娘の話を、よくよくきいてみると、思いがけない歯の話になり…

過去、何回か歯医者には相談したことがあります。
変色した部分を削って、そこを人工的に埋めて、元の歯と同じような色を塗るといった治療しかないけれど、エナメル質形成不全とはいえ健康な歯を削ることは、
歯科医師としてやりたくない、と。
私も同意。

歯のことはどうか、乗り越えてほしい。
そして、その歯のことがあったからこそ、強く優しくなってほしい。
大丈夫、将来のあなたのパートナーは、その歯も含めてあなたを愛する人であるはずだから!

数日後。
娘の仲良しのお友達Yちゃんの話をしていて、娘が言う。

”Yちゃんは親友なの。なんでかって言うとね、前に、私のこの歯、
「どうして白くなってるの?」って聞かれたんだけど
その時に「その歯、かわいい」って言ってくれたの。
でね、私めっちゃ嬉しかったの。”

よかったね。確かに、かわいいかも。
ほら、もしかしたら、爪にマニュキアするのとか、耳にピアスしたり
お化粧するのと同じことかもしれないね。

自分が気にしていることって意外に他の人は気にしないものだよ。
高須先生の名言「人は欠損に恋をする」を伝えようかと思ったけど
その時はやめておいた。

ママはね、面長の顔が昔からすごく嫌だったの。
丸顔の人がうらやましいんだ。
あと、本当はもっとぱっちりした二重まぶたになりたかった。

でも、お父さんは多分、今の私の顔でいいって言ってくれると思うんだけどね!
ってちょっとノロけてしまった。

さて、娘の塾はどうするか?
すぐに結論出さずに、もう少し考えてみる。ということになった。

子どもの言う言葉は、表層的なところだけ見て対応しないほうがいい。
その奥にある本音はなんだろう?
本当の問題はなんだろう?ってちょっと意識すると
子どもの話も落ち着いて聞けるかも。

そりゃあ、いろいろ思うところはある。
シングルマザー時代から、娘の教育費は無理をしてでも捻出してきた。
中学受験どうするか。
子どもの問題でもあるけれど、まさに、私自身の在り方が問われているなと思ったできごと。

★コーチングのクライアントさんを募集しています。

1ヶ月に2回、1回45分のSkypeでの音声セッションを想定

日時はご相談の上決定します。扱うテーマに制限はありません。
また、明確な目標がない場合でも、コーチングは有効と考えています。

コーチングに興味がある、今の自分にコーチングは役立つか?
そもそもコーチングがよくわからない
ご質問、ご相談などは、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コーチングセッションメニュー・オリエンテーション申し込み

再婚を迷っている方はこちら→ステップファミリープログラム

LINE@はじめました。
無料お試し相談をお受けしています。
コーチングセッションのオリエンテーション申し込みもどうぞ。友だち追加

メールでのお問い合わせはこちらへどうぞ