大切にしたいものを大切にすれば、後悔のない選択ができる

松本華哉(かや)です。

 

プロフィールはこちら

 

先日、自分が受ける方のコーチングセッションでした。

 

コーチがコーチをつけるんですか?って聞かれることもありますが、

私としては、「当然のこと」だと思っています。

 

私がコーチングを受ける目的はいくつかありますが、

最初の目的はシンプルで

「自分の精神的安定のため」

でした。

崇高な目標達成のためではないんです。

でも、定期的なコーチとの対話は

私にとっては、大切な自分の時間でした。

 

シングルマザーで、

当時経済的に苦しかった私は、

もうコーチングを辞めようか?

と思ったことも何回かありましたが

自分もコーチになろうと決めていましたし

それが自分とって価値ある時間でしたから

無理をしつつもなんとか続けてきました。

 

自分がコーチになってからは、コーチングを受ける目的は

「自己基盤」を整えるためであり、

なぜ自己基盤を整える必要があるかというと

「自分がコーチとして、クライアントを全力で応援するため」

です。

 

 

コーチをつけるようになって、ずいぶんと「精神的安定」を得られるようになりました。

 

コーチングに出会う前は、もうめちゃくちゃ不安定でした。

昼間はふつうに仕事できていても

時折、夜、布団の中でひとり大泣きしたりしててね。

 

さて、自分のコーチとのセッションは、

いろんなことがテーマになります。

 

仕事、家庭、コーチとしての活動について、

親との関係、子どもとの関係などなど。

 

先日は、

私がこれから迎える「変化」に対して

感じている「怖さ」のことを話しました。

 

楽しみな気持ちと、

やっぱり怖さがあること

後悔はないけれど

大きなものを手放したような気がしていること。

 

でも、話しているうちに

やっぱり私は

怖さはあっても、変化を望み 乗り越えていくのが楽しみであり

今回の選択は

「自分らしい選択だ」と思っている。

そんなことに気づきました。

 

↑憧れの方から頂いたルピシアの紅茶セット。たくさんのティーパックから選ぶのは、毎回とても楽しかったなー。

 

 

後悔のない選択をするには、どうしたらいいのか?

昔は、随分私も悩みました。

 

その頃、いろいろなワークを通して

私は自分の価値観(つまりは、自分が大切にしたいこと)を知りました。

 

それは「挑戦」だったり「冒険」だったり

「受容」だったりするのですが

常に私は、何かを選択する時

自分の価値観に沿うかどうか、を基準にしてきました。

 

あなたは、何を大切に生きていますか?

 

それを知り、それを大切にした選択ができれば

きっと後悔することはないと思います。

 

自分が何を大切にしているのかわからない、

何を大切にしたいのかを知りたいあなたは

私がお手伝いします。

LINE@から、まずは私と繋がってくださいね。

 

LINE@では、ブログに書けないことも書いてます。

コーチングのお問い合わせも、こちらからどうぞ!

  友だち追加

 

 

現在提供中のメニューです↓

 

まじかるクラウンライフコーチングセッション 7月スタート募集開始(単発/継続コース)

あなたの小さな挑戦、私がお供します。

あなたのパートナーとして、あなたの人生について作戦会議をしましょう

 

まじかるクラウンシングルだいじょうぶ会

シングルマザーを始め、家族関係に葛藤のある人すべてに。

無料の30分お話会です。

 

まじかるクラウン(企画中)人生作戦会議プログラム(メール版)